目の下のクマを治すことで若々しい印象へチェンジできる!

しわを消す嬉しい成分

女性

ボトックスは、ボツリヌス菌と呼ばれる毒素から抽出して作られる成分です。筋肉を弛緩させる作用があるため、しわの解消や、また汗腺に作用するため、気になるワキの匂いの改善や多汗症の治療などにも使われることがあります。

もっと詳しく

美容整形施術

ウーマン

皮膚が薄く乾燥しやすいため、眉間はしわが寄りやすい場所です。改善のためには保湿ケアやマッサージが有効ですが、それでも寄る場合には美容整形という手段もあります。具体的にはボトックス注射やヒアルロン注射などがあります。自分に合った施術を受けるために、事前にクリニックでカウンセリングを受けるようにします。

もっと詳しく

注射だけでシワを解消

婦人

注射をしてほうれい線を消す方法にヒアルロン酸注射があります。ヒアルロン酸注射はほうれい線などの織り込まれたシワをなくすのに高い効果があります。外科手術ではないので体に負担がかからず、安心して施術ができます。

もっと詳しく

整形治療で目元の若返り

目元

目元が老ける原因と治療法

目元が老けて見られてしまう大きな要因に、目の下のクマがあります。目の下にできるクマには、いくつかの原因があります。まずは血行不良によってできる青グマ、脂肪のたるみによってできる赤グマ、凹みやくぼみによってできる黒グマ、色素沈着によってできる茶グマ。これらはそれぞれ原因が違うので、それを治す方法も違ってきます。青グマを治すには、目の下の血行をよくする必要があります。ホットタオルなどで温めることによって改善する場合もありますが、そうでない場合は弱くなった皮膚を再生させる治療などが必要になります。赤グマは、目の下の脂肪が浮き出ることによってその影がクマに見えてしまうので、その脂肪を取ることで治すことが出来ます。黒グマは、目の下のくぼみをなくすため、でこぼこの原因となった脂肪を取り除くか、逆にへこんでいる部分に注入をする治療が有効です。茶グマは、肌の新陳代謝を促進させて色素沈着を起こしてしまっている角質を取り除くことで改善することが出来ます。

整形治療でのメリット

先ほど述べたように、クマの種類によってその治療方法は異なってきます。しかし、クマの種類は1種類だけでなく、いくつかのものが合わさってできる複合グマとなっている場合が多いです。原因がどれなのか、素人が判断するよりはクリニックを受診してプロの目によって正確に判断してもらった方が確実です。また、青グマであれば応急処置によって改善が見込める場合もありますが、その他のクマに関しては、化粧品やエステなどでそれを治すのはとても難しくなります。その人のクマに合った整形治療を行うことで、複合グマでも治すことが出来るようになります。また、個人差もありますが、人によっては一回の施術のみで十分満足することのできる結果を得られる場合もあり、長年のクマの悩みを解消することが可能です。